防災を持ち歩く。毎日をはじめる。

普段使いと非常時に役立つグッズを

くまモンのイラストが入った

かわいいポーチに入れました。

災害はいつ、どこで起こるかわかりません。

自宅用の非常食の用意はできていても外出時の対策は
ついつい忘れがちです。

スマホや定期券と同じように、いつも、どこでも安心を 持ち歩く習慣をくまモンとご一緒に。

りんごが3つ並んでる
くまモン防災ポーチ正面 幅19cm, 高さ15cm, 奥行4.5cm
くまモン防災ポーチ側面 くまモン防災ポーチ背面

ポーチ入り防災グッズセット
くまモンバージョン

送料・代引き手数料が別途かかります

1,980(税込)

セット内容

くまモン防災ポーチの中身

マルチポンチョ(マルチフード付き)

頭からかぶるだけで目隠しになりプライバシーを守ります。

詳しくはこちら

固めるトイレ(凝固剤・携帯トイレ)

水が無くてもすぐに使える凝固剤と排便収納袋セット

非常用O(オー)まるトイレ(携帯和式トイレ)

袋を広げて形を整え置くだけで使用可能

ポケットティッシュ

Sanitary Pad(生理用品)

不安やストレスから予定外の生理がきてしまうこともあります。
いざという時にあわてないですむよう1回分をご用意しました。

使い捨てマスク

マスクは外気から身を守る以外に、プライバシーを守る役目もあります。

女性ならではの視点から必要なものを

女性が笑顔で振り返っている

『防災グッズこそ持ち歩きたくなるデザインにしたい。』

そんな女性スタッフの考えからこの防災ポーチは生まれました。

ユーザーの声

東日本大震災の時に帰宅困難となり、とても困った経験がありました。防災用品は高額なものが多いため購入はずっと迷っていましたが、このポーチを見て「これだ!」と思って購入しました。

バッグに入れて、どこに行くときでも持ち歩いてます。

バックの中にあるくまモン防災ポーチ

京都府  30代  女性

くまモンが大好きなので普段使い用として購入しました。デザインはかわいい上に防災用としても使えるのは私にとって一石二鳥って感じです。防災グッズ以外にも、リップクリームなどの私にとっての必須アイテムも一緒に入れて使ってます。

くまモン防災ポーチを手に持っている女性

東京  30代  女性

メディア掲載情報

あなたの防災は熊本の力になる

震災後の熊本城の様子

平成28年熊本地震により、熊本県のシンボルとも言える熊本城も深刻な被害を受けました。この防災ポーチの売り上げの一部は、熊本県を通じて熊本城復興支援プロジェクトへ寄付致します。

ご注文はこちらから