<災害対策セミナー 11月11日(火)>企業の危機管理 災害対策の実務 講師:加藤道彦氏

震災の教訓を忘れない次世代へ伝える、そして災害へ備える

いつ起こるか分からない大災害。いざという時に従業員の命と会社を守ることができるでしょうか。災害対策には、正しい知識と日頃の備えが求められます。また、東日本大震災や阪神・淡路大震災は企業経営に対しても様々な教訓を与えてくれました。そこで、実際に大災害を経験された経営者の方や専門家の方を講師にお招きして災害に強い企業づくりを考えます。

チラシ&申込書(PDF、690KB)
0711

日 時

11月11日(火) 17:30~20:00

会 場

大阪富国生命ビル4階
大阪市北区小松原町2番4号

参加費

2,000円

定 員

30名(先着順)

講師紹介

加藤道彦氏加藤道彦氏
株式会社ワコールで、取締役(総務部長、社長室長、広報部門担当)監査役を歴任。全社リスク管理委員会委員長として、災害を含む経営に重大な影響を及ぼす危機についての管理マニュアルの策定
などを行う。現在、大阪樟蔭女子大学大学院教授及び株式会社アイ&アイ・アソシエイツ代表取締役を務める。

お申込

お申込みフォームよりご参加ください。⇒こちら

関連取組


そなえる.com