【参加募集】ちーたび 10/25(土)13時 野間の農家民泊『温古里』名物どぶろく

~企業の地域づくりをめぐるシリーズ~
山里の隠れ家で過ごすほっこりTime・・・
野間の農家民泊『温古里』名物どぶろく
野間 呑ま イェイ ♪ ♬ ♪

PDFダウンロード

(チラシ、申込書(PDF、1223KB)


日時

10月25日(土)13:00~16:00

ご案内

京都北部、山里の自然豊かな土地、野間―過疎化が進み、ほんの少しの家々で成る集落。
地元で元気にがんばる女将さんたちを訪ね、実際の活動風景を見たり、お話を聞いたりして、これからについて考えます。
美味しい丹後米コシヒカリの産地でもある京丹後。
どぶろく特区に認定されたのを受け、里の特産品を生かした試みとして「弥栄のろくさん」と名付けられたどぶろく(濁酒)の秘蔵の製法を、ちょっぴりみなさんにも体験・体感していただきます!

ガイド

株式会社日達土建 日達さんご夫妻
昭和43年から京丹後峰山で総合建設業会社を経営。
自然豊かで空気の綺麗な野間の里山の風景に魅了され、さまざまな人とのご縁と築180年の古民家との出会いをきっかけに農家民泊「温古里(ほっこり)」を2009年にオープン。

参加費

2,000円

集合場所

農家民泊「温古里(ほっこり)」

定員

10名

お申込み・お問合せ

Webお申込みフォーム

京都ちーびず推進担当 e-mail.abc@castanet.co.jp

関連取組


京都ちーびず