会社概要

会社概要(2014年5月現在)

商号 株式会社 カスタネット
代表 代表取締役社長・社会貢献室長 植木 力
所在地 [本社]
〒601-8037 京都市南区東九条西河辺町33番地
TEL 075-681-9100 FAX 075-693-4625 URL https://www.castanet.co.jp
[CSセンター] TEL 075-662-7200 FAX 075-662-7203
[東京営業所 そなえる.com]
〒107-0062 東京都港区南青山1-20-15
TEL.0120-72-7177 FAX.03-6735-4851
[大阪南営業所]
〒557-0063 大阪市西成区南津守1丁目1番地17号
[社会貢献室 カスタくんの町家(おうち)]
〒601-8037 京都市南区東九条西河辺町33 本社事務所隣接
決算期 12月
資本金 1,000万円
業種 小売業
出資者 植木 力 86%
大日本スクリーン製造株式会社 14%
従業員 10名
得意先 全国の法人 約3,000社
取引銀行 京都銀行 本店営業部、京都信用金庫 本店
事業内容 オフィス家具
オフィス消耗品(オフィス文具、トナーカートリッジ、OA関連消耗品)
工場用作業工具(安全用品、防犯用品、キャスター、運搬台車、工具消耗品)
防災用品(そなえる.com)
ソーシャルビジネス(ソーシャルバスケットのキフト)
社会貢献室顧問 堀田 力(弁護士・公益財団法人さわやか福祉財団会長)
川本 卓史(京都ソーシャル・アントレプレナー・ネットワーク(KSEN)会長)
加藤 道彦(株式会社アイ&アイ・アソシエイツ代表取締役)

知的所有権

特許登録取得

寄付処理方法およびシステムならびにプログラム
平成26年10月24日 特許第5635852号

意匠登録取得

目隠し用ポンチョ 平成28年4月8日 登録第1549389号
簡易ポンチョ 平成28年9月16日 登録第1561191号
簡易フード 平成28年9月30日 登録第1561889号
非常用持ち出し箱 平成29年1月13日 登録第1569338号

商標登録取得

カスタネット 登録第4665582号
京のおともだち 平成20年4月4日 登録第5125854号
カスタくん 平成20年12月5日 登録第5186883号
ソーシャルバスケット 平成21年2月6日 登録第5202910号
キフト kift 平成23年4月15日 登録第5406853号
花キフト 平成24年9月14日 登録第5522414号
そなえる.com 平成27年5月22日 登録第5766308号
防災ソムリエ 平成27年11月27日 登録第5809567号
マルチポンチョ 平成29年2月24日 登録第5926388号

沿革

平成12年12月 大日本スクリーン製造株式会社の社内ベンチャー制度に合格
平成13年1月4日 法人組織として京都市南区内に設立
平成13年2月3日 創業
平成18年6月 社会貢献室を設置
平成19年2月3日 社会貢献室 町家分室「きょうとまちなか交流拠点」を京都市中京区に開設
平成22年8月 本社及び町家分室を移転
平成24年9月 「カスタネット町家サロン〜ソーシャルビジネス交流館 京・四条大宮〜」を京都市下京区に開設

企業理念

  1. カスタネットは、いつも社会と共鳴する企業をめざし、社会貢献と事業がシンクロナイズする姿を追い求めています。
  2. お客様(カスタマー)とネットワークで、打てば響く楽器のカスタネットのように事業を拡げていきます。
  3. 地球環境や福祉事業の支援、カンボジアに小学校建設、文房具寄贈活動、“ふれあいの居場所”提供などを通じ、社会的問題に経営的視点で取り組み、そこにビジネスを発生させるソーシャルベンチャーが、今後求められる企業像であると考え行動します。

大日本スクリーン製造株式会社から生まれたベンチャー企業です

カスタネットは、大日本スクリーン製造株式会社の社内ベンチャー制度で生まれた会社です。 大日本スクリーン製造株式会社は、京都に本社を構える世界的に評価の高い 最先端電子機器メーカーです。京都では歴史と伝統を背景に、数々のベンチャー企業が誕生しています。

カスタネットの取り組み

トータルオフィスサービスと社会貢献活動

カスタネットは、幅広い商品とサービスで、トータルオフィスサポートを提供致します。 例えばファシリティ・マネジメントの一環として、オフィスレイアウトの提案などもさせていただきます。
また、地球環境(ISO-14000)や福祉事業の支援を通じて 社会に貢献致します。
環境への負担の少ない商品やサービスを優先的に購入する「グリーン購入」を実施、推奨します。

できていないこと

カスタネットは、障がい者の方の就労支援として、授産施設などに軽作業を発注しておりますが、障がい者の直接雇用は出来ておりません。
過去、何度か採用にチャレンジしましたが雇用までには至りませんでした。
厳しい経営環境の中、現従業員の雇用の確保を最優先にしているため新規雇用は見合わせております。早い段階で障がい者の直接雇用を目指して事業に邁進しております。

コスト削減に協力

カスタネットは、単なる低価格での商品提供だけでなく オフィスの業務改善をサポートすることでトータルなコスト削減に協力致します。

お客様の発注形態に柔軟に対応

  1. カスタネットは、電子データ交換(EDI)・インターネット・FAXなど お客様の業務にあわせた様々な発注形態に対応致します。
  2. お客様のご指定納品書(現品票)にも対応致します。
  3. 京都市・京都府入札参加資格(物品)企業です。随時取引の納品書、請求書処理にも対応致します。

京都市 働き方改革チャレンジプログラムに参加

従業員の声からつくる
京の企業「働き方改革チャレンジプログラム」参加企業